ITソリューション
イベント・セミナー|株式会社アンペール > 日本エマソン DCIMを担う新製品発表会

イベント・セミナー

 

2012.07.19(木) 【東京】

エマソンUPS GXT3-Jシリーズ発売と製品発表会のご案内


 

[ 新製品 LiebertGXT3-J UPSシリーズ ]

アンペールは、エマソン・エレクトリック(本社:米国ミズーリ州セントルイス)のサーバ向け無停電電源装置(UPS)「LiebertGXT3- J UPSシリーズ」の販売を開始します。 リリース製品は100V入出力で800VA/1100VA/1500VA/2200VA/3000VAの5容量5モデル。製品出荷後のアフターサ ポートも国内にて行います。GXTシリーズ製品同様オンライン方式の高い電源品質とコストパフォーマンスを兼ね備え、且つWindows OS 及びLinux 用のマネジメントソフトをバンドル、日本語対応LCD コントロールパネル、グリーンモードによる省エネ運転など新たな機能を搭載した次世代UPSです。

発表レターはこちら (GXT3-1500RT100Jを6月4日から販売開始、その他製品は近日発売予定)

 

 

[日本エマソンDCIMを担う新製品発表会 開催概要]

DCIMとはデータセンター・インフラストラクチャ・マネジメントの略で、データセンター内のあらゆるIT資産を「見える化」して統合管理するソリューションです。IT運用管理を効率化し、管理コストを削減します。

 

[ 日時・会場 ]

・日時: 2012年7月19日(木) 13:30~17:00 (受付開始 13:00)

・会場: 世界貿易センタービル WTCコンファレンスセンター3階 Room A

 

[ 定員 ] 100名         [ 費用 ] 無料 (事前登録制)

定員となり次第、受付を終了させていただきます <締切日:76日(金)>

 

[ アジェンダ ]

13:30-13:45 エマソンについて

13:45-14:15 エマソン・ネットワークパワーのDCIM ソリューションについて

14:15-14:45 新製品GXT3-J UPS の説明

14:45-15:00 休憩

15:00-15:30 新製品DCF ラックの説明

15:30-16:15 Avocent Trellis プラットフォームの説明

16:15-17:00 展示品デモンストレーション

※一部、内容や時間等の変更が発生する可能性がございます。予めご容赦下さい。

 

 

[日本エマソンDCIMを担う新製品ラインナップ]

■Liebert GXT3-J 無停電電源装置(UPS)シリーズ

本UPSは、100V入出力で、800VA/1100VA/1500VA/2200VA/3000VAの5つの容量を提供します。

また、運転方式は常時インバータ給電方式でありながらグリーンモードを搭載しており省エネ運転も可能。

 

■Data Center Foundation (DCF) 600/700 ラックシリーズ

フロントドア高開口率75%を確保、ケーブル導入口付トップカバー、分割式サイドカバー、垂直ケーブルホルダーなどの特長を備えた19インチラック。

 

■包括的DCIMプラットフォーム Trellis

サーバやルーターなどIT機器および精密空調やUPSなどのファシリティインフラからリアルタイムデータ収集。統合間監視・管理することで、データセンター全体の最適化を実現。

 

 

お申し込み

(日本エマソン株式会社の外部ページに移動します)

 

このページの一番上に戻る