ITソリューション
ネットワーク製品の紹介・特徴 > |PIOLINK | サーバ負荷分散  > SSLサーバ証明書バンドルキャンペーン |PIOLINK

本キャンペーンは終了いたしました。
SSLサーバ証明書(セコムパスポートforweb)無償バンドルキャンペーン


secom_banar_ver1.jpg

 

負荷分散方式のWEBサーバ構成でも追加料金が不要。更新時のコストも大幅削減!

暗号アルゴリズム2010年問題、SSL公開鍵長が2048ビットになることにより、他社のロードバランサー製品では大幅に処理性能を落としてしまう製品が多く出てきています。しかし処理性能を改善するにはバランサーのアップグレードなどによる多額なコストが発生することからネットワーク管理者は頭を痛める問題です。PIOLINKのロードバランサ 3716-SSL3000TPS処理能力低下率0%を達成!
 
この優位性を広く知っていただくため、SSLサーバ証明書無償バンドルのキャンペーン期間をご好評につき1年間の延長を決定致しました。

 

pas10020.jpg


 

データサイズ1KBまで鍵長1024ビットでも2048ビットでも3000TPSを維持

00000.gif
【キャンペーン内容詳細】  

SSL機能付PASを新規にご購入のお客様へ、  セコムトラストシステムズのSSLサーバ証明書 「セコムパスポートfor WebSR2.0(RSA2048bit) 」 1枚(1年分)を無償バンドルしてご提供致します。

 

実施期間:2011年07月01日~2011年12月22日(注文受付時点)

             ~2012年12月21日まで(注文受付時点)

適用ケース : 1.SSL機能付のPASシリーズをご購入のお客様    

                  2.他のキャンペーンとの併用は出来ません


1.無償バンドルする証明書保証期間は1年間 

   無償バンドルする証明書は有効期間1年となります。

   http://www.secomtrust.net/service/ninsyo/forwebsr.html

 

2.負荷分散方式のWebサーバ構成に最適! 

   複数サーバでの負荷分散構成でも、

   同一FQDNであれば追加のライセンス料金は不要です。

 

3.SSLサーバ証明書の発行申請  

   SSLサーバ証明書の発行申請、取得はお客様にて実施頂きます。

 

secom_websr2.jpg

セコムトラストシステムズが実在性を審査した信頼性の高い証明書をFQDN単位で課金しますので、負荷分散の為に複数サーバを利用している場合でも、同一FQDNであれば負荷分散分ライセンス料金は不要です。

 

secom_tejun.jpg

 

資料請求、製品ご質問、キャンペーン内容、評価機貸し出し等 お気軽にお問い合わせ下さい。

logo.gif
株式会社アンペール
お問い合わせ:     
TEL03-5330-6803
WEBから:

 

 

 

 
 

このページの一番上に戻る