ITソリューション
ネットワーク製品の紹介・特徴 > |Netwiser | サーバ負荷分散 > ロードバランサ Netwiser3740LB取り扱い開始

ロードバランサ新機種「SX-3740 LB」取り扱いのご案内

システムスループット約6倍、SSL公開鍵長4,096ビットまで対応
 
2012年01月20日
  
netwiser3740

 

株式会社アンペール(所在地:東京都新宿区)は、セイコープレシジョン株式会社(千葉県習志野市)製ロードバランサ新機種「SX-3740 LB」の扱いを開始しました。

 

新製品「SX-3740 LB」は最高通信速度2.5Gbpsのギガビットイーサネット規格1000BASE-Tに対応した中規模システムに適したロードバランサであり、冗長化構成、フェイルスルーモードに備え、ソーリーサーバー機能などサーバダウン対策に最適な機能を凝縮しています。

 

 

販売価格

ロードバランサ SX-3740 LB 120万円(税別)

ロードバランサ SX-3740 LB SSLアクセラレータオプション付き 150万円(税別)

 
 

障害時の通信を確保

 

【冗長化構成】

3740LB 冗長化構成

【フェイルスルーモード】

3740LB フェイススルーモード

 

 

LANインターフェイス

10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 6ポート

(固定フェイルスルーポート×2を含む)

負荷分散アルゴリズム ラウンドロビン(重み付け)、最少接続数(重み付け)、ソースIPアドレス、プライマリ/バックアップによるサーバ切り替え
L7スイッチング URL、HTTPヘッダ
セッション維持方式 ソースIPアドレス、サーバCookie、Cookie挿入、URLリライト、SSLセッションID
サーバのヘルスチェック方式

ICMP、TCPコネクション監視、UDP送達確認

AP監視:FTTP/FTP/SMTP/POP3/IMAP4/NTP/DNS/HTTPS

処理能力

システムスループット(L4):2.5Gbps L7パフォーマンス:22,000HTTPトランザクション/秒

 

 

SLアクセラレータ オプション

処理能力(最大)

SSLスループット:600Mbps(1,024ビット時)SSL新規セッション:6,000セッション/秒

公開鍵長 1,024/2,048/4,096ビット
SSL強度 40/56/128/256ビット

 

 

■ 本件に関するお問合せ先
アンペール
株式会社アンペール 情報機器営業部

http://it.ampere.co.jp

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-3 斉藤ビル
TEL: 03-5330-6802 FAX: 03-5330-7027

 
 

このページの一番上に戻る