ITソリューション
UPS - 無停電電源装置 > APC UPS  > ラックマウントPDU ファームウェアアップデート

ラックマウントPDU ファームウェアアップデートについて

 APC by Schneider Electric ラックマウントPDUをファームアップ
2013年1月17日
 

 

 

シュナイダーエレクトリック株式会社(所在地:東京都港区)は、ラックマウントPDU AP8858, AP8841, AP8958, AP8959, AP8941, AP8641 のファームウェアのバージョンアップ供給を開始しました。

ネットワークポートシェアリング機能が追加されます。詳細に関しまして下記をご覧ください。

 

対象機種:AP8858, AP8841, AP8958, AP8959, AP8941, AP8641

 

[ネットワークポートシェアリング ]

1つのIPアドレスで、4本のラックマウントPDUまで共有管理※することができます。

これまでご利用いただけなかった In/Out のポートをご利用いただくことが可能となりました。

※親PDU 1 本に対し最大3 本までの子PDU をデイジーチェーン接続

 

ラックマウントPDU ネットワーク管理部分レイアウト

pdu130117.jpg

ネットワークポートシェアリング用 In/Outポート

 

[ファームウェアダウンロードURL] 

http://www.apc.com/tools/download/index.cfm

ハードウェアによる絞込み欄でハードウェア : Metered Rack PDU または、Switched Rack PDU を選択し、パーツ番号 : ご使用機種の製品型番 を入力送信されますと、下記の画面が表示されます。

 

pduファームアップ

製品型番 SFRPDU2G516 がファームウェアになります。

 

 

■ 本件に関するお問合せ先
アンペール
株式会社アンペール 情報機器営業部

http://it.ampere.co.jp
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-3 斉藤ビル
TEL: 03-5330-6802 FAX: 03-5330-7027

 
 

このページの一番上に戻る